fxでサクッとお小遣い稼ぎ

皆さまに有益な情報をゆるく発信していきまーす!

相場のボラを読み解く

 

こんにちはluckyです。

 

今日は前回に引き続きとなり、予告していました相場のボラを読み解いていきましょう。

では、前回の記事を読んでいない方はまずお先にこちらからどうぞ☟

lucky-fx.hatenablog.com

 

前回の記事はダウ理論について少しだけ触れましたが、

今回もダウ理論を基に相場のボラを読み解いて考えていきます。

 

まず、ボラを捕まえる方法を考えてみよう。

 

ボラと言っても、

 

f:id:lucky-fx:20210730000156p:plain

 

 

ボラという魚ではない。

 

ボラティリティの略で僕的にボラと省略して言ってます。

簡単に言えば相場の勢いです

もっと詳しく言えば値動きの幅大きさをあらわします・

 

ボラが分かると有利になる。

 

というのも、これらの短期トレードの場合値動きの変動幅が激しくないと短期で利益を得る事が難しいからです。

つまり短期トレードを中心にしているトレーダーはボラの高い通貨ペアを選ぶ必要があります。

 

ですが、ボラが高いとシナリオ通りに動くと儲かる幅が大きくなり利益も大きくなりますが、

逆に予想に反して値動きが違う方向に動くと大きな損失を招く事にもつながります。

リスクを伴うのです。

つまり、

ボラが高い通貨ペアを選ぶとハイリスク、ハイリターンであると言えるのです。

 

ポンド円やゴールドなど

 

ボラが高い通貨はエントリーするタイミングを間違えてしまうと、大きな損失を被る可能性もあるでしょう。

そうした状況にならない為には勉強してチャート分析で根拠あるエントリーができるようになる事が必要になります。

 

そこで、

 

今回おしえる事は、。

 

かなり期待値が高いノウハウとなりますので、しっかりと身に付ける事をお勧めします。

 

初心者が失敗しない為に最初に知っておくべき事を教えますね。

通常ネットや書籍では、

 

「高い所で売る」

「安くなったら買う」

 

誰もが口をそろえて言っていますが、

間違えではないですが、 

この言葉だけを信じてエントリーすると相場では負けます。

なぜなら、

根本的な波の動きを無視しているからです。

なので、

初心者の方が間違えて理解してしまうといけないので、

では、では、

解説をしていきます。

 

「高い所で売る」

「安くなったら買う」

 

という根拠だけでエントリーしてしまうと波の動きに逆らってしてしまう痛いエントリーになります。

明らかに波に逆行して負けてしまうのはめにみえていますよね。

 

 

それでは、優位性あるエントリーはできません。

 

なので、

単純に高くなったから売るのではなく、

 

上位足の状況と把握が必要となります。

 

そこに勢いが出た事をいち早く知っておく必要があります。

その時に大活躍するのがマルチタイムフレーム分析です。

 

ではどのように複数の時間足を分析するのか?

僕が一番信頼しているリペイントなしエントリー矢印です。

 

このリペイントなしエントリー矢印が上位足にも表示できるのがリペイントなしエントリー矢印マルチタイムフレームです。

 

これは、便利なアイテムで見ているチャート一つの画面に上位足のリペイントなしエントリー矢印が表示されるのです。

今どのように上位足の波が勢いを出して波を作り上げているのか一目瞭然に分かるのです。

いったいどういう事なのかというと、

それは、相場の波を見つけその波に乗って利益を出せるという事です。

大きな波の動きを瞬時に把握できる事は凄く便利です。

 

大きな波にうまく乗れるようになります。

マルチタイムフレームとは、相場の状況を把握して自分が優位にエントリーできるので

必ず、マスターしておきましょう。

そして、

波の種類を分かりやすく分て考えなくてはいけません。

エリオット波動の波を細かく覚える必要はありませんが、

現時点では、時間軸の波がどのように構成しているかという事を把握しておく必要があります。

大きな波の中にはさらに細かい波が含まれています。

 

波の中にまた波があり波の中に更に波があるのです。

 

「ちょっと何言っているのか分からない、、」

 

ちょっと何言ってるかわからない。 | FOOTISTA日記〜秋葉原を夜歩く巨神兵G

サンドウィッチマンの富澤さん※画像はお借りしました

って思えるかもしれませんが、

最初はあまり理解できないかもしれませんが、

だんだん分かるようになっていきますのでご安心ください。

 

一気に覚える必要はありません。

混乱するので。

今日はなんとなくわかればいいです。

 

「いいんです!」

 

そうゆう事です。

 

ちょっと初心者の方は難しくなっていきますので、

本日はこのへんで。

また、じわりじわりと相場の動きの考え方について説明していきますね。

 

ほんじゃこのへんで。(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

coconala.com